@BMX専門のZ.E.N DISTRIBUTION

BMXのかっこよさと楽しさを伝えるZ.E.N Distribution / BMXライダーによるBMX専門輸入代理店


NEWS / ニュース

| new  << >> old |

Instagramだよ、2013年トップ5!!

January 9, 2014

今更感が満載ですが、せっかくZENもInstagramのアカウントがあるんで、2013年のいいね数トップ5「BEST MOMENTS ON INSTAGRAM」やってみました。
↓↓
これ
ちなみに、カバーフレームは1/3に投稿したマジャも参加したQuintinエディットのスクショ。

◆5th - 86件 - 12/14
チームライダー丸屋薫のショップ「FUNNY’S BCS」で開催されたBBQジャムでの一枚。
当日は立川のローカルライダーやファニーズなライダーたちが多摩モノレール下のパークでライドし、午後からはショップ脇で肉、ハンバーガー、ビールでBBQ。
数十名が集まる楽しい一日になりました。


◆4th - 88件 - 12/31(米国時間?)
元旦になり投稿した一枚でしたが、恐らく米国時間ではまだ12/31だったためかランクイン。
大晦日に乗り納めで訪れた、ZENの倉庫から車で20分ほどのコンクリートスケートパーク「PLANET PARK」での一枚。
国内有数の規模であり、有機的な造形で極上のフローライドが楽しめるエリア、そしてレッジ、レール、ステア、バンク等が複合的にレイアウトされてとってもストリートのエリアが揃う、ライダーやスケーターにとって最高の場です。
今日は雨でしたが、毎週水曜日の夜にはOPJ先輩の声掛けでレヒトユーマヨッシー西野がライディングしてます。


◆3rd - 90件 - 12/7
G-SHOCK REAL TOUGHNESSに合わせ来日した共にQuintin Co.ライダーのRaul Ruiz(WETHEPEOPLE)とDylan Starkが、上のPLANET PARKでライディングを楽しんだ際の一枚。
RaulのレッジでのコンボやDylanのぶっ飛びエアが印象的でしたが、寒い中集まったライダーたちとのセッションもまた楽しい一日でした。
当日集まったライダーのみなさん、ありがとうございました。


◆2nd - 92件 - 9/7
北関東のHooly’sが関わるラーゴJAMでの一枚。
ワンメイク賞でマニュアル〜フィーブル〜のテイルウィップを決めた工藤君と、BONE DETHのクランクを進呈したヨッシーのツーショットです。
もちろんラーゴJAMは今年も開催されるでしょう!!


◆1st - 113件 - 8/15
真夏の大阪は深北緑地で開催されたFesta de BMXでのショートエディット。
レヒトマツケンショータがバンクに特設されたカーブボックスなどで遊ぶ姿は、当日の暑さを思い出させますね。
深北緑地にはコンパクトなバンクやアールなどが常設されている他、ローカルによるトレイルもある、広大な緑地公園です。


2013年は、222件の投稿に10,200個のいいねと117件のコメントをいただきました。
ZENの">Instagramアカウントをフォローしているみなさん、ありがとうございました。


Twitterは8月に1,000フォロワーをむかえ、昨年スタートしたFacebookページは12月に500いいね(現在は511)をむかえました。
まだまだ楽しいことや有益な情報を伝え切れていないと感じつつも、全国のライダーと実際に会いライディングすることと同様に、SNSにおいてもより一層楽しい時間を共有していきたいと考えてます。
これからもヨロシクです!!!

DIG BMX MAG.

Z.E.N Distro

HAPPY NEW YEAR 2014

January 1, 2014


明けまして、おめでとうございます。

昨年は、全国のライダーのみなさんからのご支援、そしてZENのチームライダーたちの多大な協力によって、これまで以上に充実した年を過ごすことができました。

本年もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2014元旦
ZENスタッフ一同

ECLAT 2013 パーツ

Z.E.N Distro

SALTPLUSの折りたたみ式マルチツール「FLIP MULTI TOOL」を使ってみたよ

December 27, 2013

先に紹介していたSALTPLUSと同時にリリースされたPRO MULTI TOOLは、パイプ状のマルチツール。
今回紹介するのは、六角レンチやチェーンカッターがコンパクトにまとめられた折りたたみタイプのマルチツール、「FLIP MULTI TOOL


上の写真のように様々なツールがまとめられ、いかにも便利そうな雰囲気。
以下に続くツールが折りたたまれ、ライディング時に重宝するでしょう。


片側には、8mm、5mm、4mm、3mm、2.5mm、2mmの六角レンチ。


もう片側には、6mmの六角レンチ、プラスドライバー、T25トルクスレンチ、マイナスドライバーが収められています。


そして裏側には、チェーンカッターが収めらています。
このチェーンカッターのボディには、ニップルレンチ、8mmと10mmのスパナが巧くレイアウトされています。

実際に使用している様子は以下のとおりです。


6mmの六角レンチでステムボルトを回してみました。
このツールの全長が91mmと決して長くはないので、大きなトルクとはいえませんが、十分にハンドルバーを固定できる印象です。


シートクランプのボルトを5mmの六角レンチで回してみました。
このサイズのボルトであれば、このツールでも十分なトルクをかけられ安心です。


チェーンカッターは、1/8インチサイズのBMXチェーンにピッタリ。
チェーンカッター部を支えツール本体を握って使用しますが、想像以上に使いやすかったです。


このチェーンカッターにはスパナになっている部分があるので、10mmナットを使用しているブレーキパッドのナットを回してみました。
形状的にナットへのかかりが浅いため慎重に作業を行う必要がありますが、ライディング時にブレーキパッドがズレてしまったりブレーキケーブルがズレてしまった場合、これがあると非常に助かりますね。
その他にもこのボディにはニップレンチがあるので、こちらも助かるツールであることに違いはないです。



各ツール間には金属のワッシャーが挟んであるので、動きはスムーズ。
そして、ブラックのパイプ部はアルミ製ですが、実際に使ってみると剛性感があり安心して作業ができました。
ただし、ペググラインドを楽しむライダーにとってはソケットレンチが必須かもしれませんが、ペググラインドをしないライダーやチョイ乗り時には、このFLIP MULTI TOOLをポケットに入れてお出かけっていうのもアリですね。

SALT PLUS 2014 パーツ

Z.E.N Distro

SALTPLUSのマルチツール「PRO MULTI TOOL」を使ってみたよ!!

December 27, 2013

BMXカンパニー数社がリリースする便利なマルチツール。
おおよそがパイプ状の本体をベースとし、BMXライダーにとって必要最低限なツール類をまとめた素晴らしい製品ですね。
ZENが輸入するECLATからもマルチツールの「E-TOOL」がラインナップされていますが、この類のツールは、もはやライディング事や遠征時に手放せないっていうライダーは少なくないでしょう。

先日フリーコースターハブを紹介したSALTPLUSからも最新のデリバリーからマルチツール「PRO MULTI TOOL」がラインナップされ、早速使ってみました。


ペダルレンチやソケットと六角レンチの差込口の付いた写真右のフタはハイテン製で、パイプ状の本体と写真左の底フタは6061アルミ製。
全長は215mm、ソケットと六角レンチの差込口の端から端までが68.5mm、パイプの径が31mm。
重量は606gとECLATの541gに比べ少し重いですが、17mmと15mmのソケットレンチがパイプの中に入っていることを考えると、納得です。


15mmペダルレンチと六角レンチのビットの差込口。


反対側には9.5sqソケットレンチの差込口になっています。
ペダルレンチもソケットと六角レンチの差込口も、フタの側面にシッカリと溶接されています。


裏ブタの溝がニップルレンチになっています。


フタを開けると、六角レンチのビットが収まってます。


裏ブタを外すと17mm、15mmのソケットレンチとエクステンションバーが収まっています。


残念ながらチェーンカッターは含まれませんが、この内容が一本にまとまっているのは、やはり便利。
実際に使用している様子は以下のとおりです。


17mmもしくは15mmのソケットレンチでホイールを脱着。
ソケットレンチとエクステンションバーには厚めのメッキ処理がされ、長持ちしそうです
6061アルミ製のパイプを握ってホイールナットを脱着しても、シッカリとした剛性感があり、不安感はありませんでした。
この時に注意しなければならないのは、ソケットレンチを取り付けるフタと手で握るパイプが緩まないようにすること。
フタが緩んでいるのに力を入れてしまうと、ネジを傷めてしまいます。


ペダルレンチはこんな感じ。
クランクの形状によっては、ソケットの差込口がクランクアームに当ってしまうかもしれないので注意しましょう。




六角レンチは8mm、6mm、5mmが付属しています。
今回は、8mmをクランクの固定ボルトに、6mmをステムボルトに、5mmをブレーキレバーの固定ボルトに使用してみました。
六角レンチのビットは差込口に固定されないので、落として失くさないように注意ですね。


裏ブタのニップレンチを使用してみると、思いのほか使いやすい印象。
ただし、このフタはアルミ製なので、耐久性を求めることは難しいかもしれません。
あくまでもライディング時などの緊急時用といったところでしょうか。


この手のマルチツールをメインのツールとして使うライダーは、あまりいないと思いますしオススメしませんが、ライディング時にジャラジャラと色々なツールを持ち、スグにでも治したい時にあれやこれやとツールバッグなどから選ぶのは、なかなか面倒なものです。
こうして一本にまとまっているツールと上の写真に写っているようなコンパクトなツール、そしてチューブと携帯ポンプがあれば、普段のライディングや遠征時には困ることは少ないでしょう。

SALTPLUSのPRO MULTI TOOL。使えるツールです。

ちなみに、上の写真のコンパクトなツールは、同じくSALTPLUSのFLIP MULTI TOOL
そちらも実際に使ってみたので、追って紹介したいと思います。

SALT PLUS 2014 パーツ

Z.E.N Distro

アメリカンBMXパーツブランドのMERRITTが入荷!!

December 20, 2013


先月末に取扱いスタートの報告のみに留まっていたアメリカのBMXパーツブランド「MERRITT」でしたが、本日ZENに各プロダクツが到着し、12/24(火)からデリバリーを開始する予定です。

MERRITTとは?


長くANIMALに所属し活躍してきたMike Brennanと、同じくANIMALでプロダクトデザインなどに携わってきたSean Curranのふたりが、昨年発足したBMXパーツブランド。
ちなみに、Mike Brennanはこのライダー。


ジャンプ&カービングの匠であるあのBrian Fosterも所属するチームには、Brad SimmsCharlie CrumlishJustin CareMike BrennanPete Sawyerらが名を連ねています。


きらびやかなノリではなく、シブく控えめな心象のデザインは様々なバイクに似合うでしょうし、現ラインナップ中、スプロケット、ワックス、アパレルについてはMADE IN USA
今後はペダルやマルチツールなども展開する予定があるようで、将来的には総合的にパーツ各種がラインナップされていくようです。

◆MERRITTのWEBサイトはここからチェック

MERRITTのラインナップ

ハンドル

■BRAD SIMMS BARS
■BRIAN FOSTER BARS

ステム

■INAUGURAL TOP LOAD STEM
■INAUGURAL FRONT LOAD STEM

グリップ

■CROSS-CHECKH GRIP
■PETE SAWYER GRIP

スプロケット

■MIGHTY SPROCKET

ペグ

■LOGO BLOCK WAX

ウェアー

■ACKERMAN ZIP UP HOODIE
■MERRITT LABEL BEANIES
■CONSTRUCTION S/S T-SHIRT
■COVERSTICH S/S T-SHIRT
■TT S/S T-SHIRT
■TYPE S/S T-SHIRT
■LOGO S/S T-SHIRT

MERRITT

Z.E.N Distro

| new  << >> old |

CONNECT

    INSTAGRAM: PICK UP PARTS

LATEST RIDERS DIARY/BLOG

田中 海到 (KAITO)

眞謝 大輔 (MAJA)

南 悠麻 (YUMA)


ECLAT - VENOM NYLON/CRMO PEG


2014 WETHEPEOPLE 完成車


UNITED - MATSUKEN DINERO


NEW MILITARY GREEN!!

September 16, 2011


支援サイト


Z.E.N distribution