@BMX専門のZ.E.N DISTRIBUTION

BMXのかっこよさと楽しさを伝えるZ.E.N Distribution / BMXライダーによるBMX専門輸入代理店


西野正人(Z.E.N distribution) / UNITED - [ フレーム、パーツ ]バイクチェック

TOP PAGE>> BIKE CHECK >> 西野正人(Z.E.N distribution)のUNITED - [ フレーム、パーツ ]バイクチェック

西野正人(Z.E.N distribution)のUNITED - [ フレーム、パーツ ]バイクチェック


上の画像をクリックすると拡大表示されます


■バイクオーナー:西野正人(Z.E.N distribution)

■バイクブランド:UNITED - [ フレーム、パーツ ]

■モデル:2009 TRINITY HT 20.85

■オーナーのコメント:
以前とフレームは同じですが、パーツを数点取り替えて気分転換してみました。

クランクをECLATTIBIA 2PC CRANKS175mm
ボトムブラケットをECLATCNC BB KIT  FLAT BLACK 22mm
タイヤをWETHEPEOPLEGRIPPIN TIRE KEVLAR 2.25"
ハンドルをWETHEPEOPLEC-MURDER BAR 8.1"
スプロケットをECLATTILT CNC SPROCKTS GREY 25T
に変更しました。

まずクランクはアームのパイプが太く強度がある印象を受けたのと、セット重量875gと軽量で、ガッチリと固定できてほとんど緩まないアルミのクランクボルトもオススメです。
クランクシャフトが以前使っていた19mmから22mmに変更になったのでBBも変更しました。

タイヤは新しく発売したサイズで2.25"!
2.1"に比べよりサイドまで接地面に食い付いてくれる印象。
そして空気圧を甘めにしてもパンクしにくいのも理想的です。
太くて外周も少し大きくなるのでハンドルの位置を少し上げたい人にも良いかも。
ホイール部は回転時にジャイロ効果がでるので、車体の重量を変えるよりも約3倍程乗り心地が変わると言われているので、僕はもちろん乗り心地が軽い方が良いのでケブラータイヤを使っています。

ハンドルはフロントタイヤだけを太くしたのでハンドルのポジションが高くなってしまうので、以前使用していたUNITEDGRANDE BARよりも0.15"低めのWETHEPEOPLEC-MURDER BARに変更しました。

今回のパーツ変更では股がった感じは変わらず足回りの安心感が得れた感じです。
新しいパーツにするとテンションあがりますね!


※画像をクリックすると拡大します。



FRAME : UNITD TRINITY HT 20.85
FORK : UNITED TRINITY  
BAR : WETHEPEOPLE C-MURDER
GRIP : WETHEPEOPLE ROMBUS GRIP
STEM : WETHEPEOPLE SUPREME
HEADSET : WETHEPEOPLE COMPACT
CRANK : ECLAT TIBIA 2PC CRANKS 175mm
BB : ECLAT CNC MID BB
SPROCKET : ECLAT TILT CNC SPROCKTS GREY 25T
CHAIN : SALTHALFLINK
SEAT : UNITEDSQUAD SLIM PIVOTAL KEVLAR SEAT
FRONT HUB : WETHEPEOPLE SUPREME
REAR HUB : WETHEPEOPLESUPREME 9T
F/R RIMS : ECLAT BONDI AERO RIM
F/R TIRE : FRONT  WETHEPEOPLE GRIPPIN KEVLAR 20 x 2.25/REAR  FEELIN TIRE KEVLAR 20 x 2.1

■URL:


エントリー方法/HOW TO ENTRY

上記バナーをクリックして頂くとZ.E.Nバイクチェックへのエントリー方法がご覧になれます。

他のバイクBIKE CHECK


Darcy (MACNEIL)のバイク

西野正人 (Z.E.N distribution)のバイク

GAKU(大工)のバイク

眞謝 大輔(WETHEPEOPLE)のバイク

TETSUのバイク