@BMX専門のZ.E.N DISTRIBUTION

BMXのかっこよさと楽しさを伝えるZ.E.N Distribution / BMXライダーによるBMX専門輸入代理店


NEWS / ニュース

| new << >> old |

WETHEPEOPLEから今秋以降リリース予定の『REVOLVER』が発表。ピーキー過ぎずモッサリでもないオールラウンドなフレームの登場

April 21, 2017

wethepeople,revolver,frame

このタイミングでお披露目かと驚きを隠せないのが正直なところですが、日本時間の昨晩にWETHEPEOPLEから新作フレームの『REVOLVER』が発表されました。

BMXライディングをストリート、パーク、トレイル(レースやフラットランドも)と大分類できますが、それぞれにおいてスタイルの細分化を感じるのは私だけではないでしょう。ストリートを例に挙げると、街の造形をいかに利用するかを楽しむライダーもいれば、アプローチの難しいレッジやレールでペググラインドすることに達成感を求めるライダーもいますし、個々の趣味嗜好や生活環境などで求めるものやスタイルは多様に広がっていきます。

wethepeople,revolver,frame

それらスタイルの広がりに合わせ、それぞれの思想で設計されたフレームが各ブランドからリリースされていて、種類も豊富。細かく情報を集めていけば、きっと各個人が求める設計のフレームへとたどり着くことも可能でしょう。しかし、自分の求めるフレーム各部の寸法や角度が定まらないライダー、またはライディングのスタイルや方向性を特定しないライダーにとっては、ある程度スタイルを特定する設計のフレームを選択することは多少の勇気を必要とするのではないでしょうか。

エンドや後三角に負担のかかるグラインドに打ち込むこともあれば、マニュアルや回転技を取り入れたトリッキーなこともするし、ときにはトレイルやスケートパークでジャンプやカービングも楽しむよ。そのようにオールラウンドにBMXライディングを楽しむならば、何かに特化しない、挙動はピーキー過ぎずにモッサリでもない設計のフレームを好んだり求めるライダーは少なくないでしょう。

wethepeople,revolver,frame

今回発表されたWETHEPEOPLEの『REVOLVER』は、多様なライディングスタイルを許容する設計思想から生まれたオールラウンドなフレームです。

『REVOLVER』を設計したWETHEPEOPLE専属デザイナーのMikael Frisk自身も、細かなトリックもランプライドもグラインドも楽しみ、ジャンプすることもあり、BMXライディングをオールラウンドに楽しむライダーのひとりです。パークを縦横無尽に攻めビッグジャンプもこなすPaul Thoelenと、トリッキーなストリートライディングを身の上とするMax Geartigという相反するスタイルのチームライダーからの意見も取り入れ、この『REVOLVER』プロジェクトは進められました。

wethepeople,revolver,frame

多様なスタイルの中でフレームへ求める共通点があるならば、丈夫であることは誰もが望むところではないでしょうか。ペダリングしかり、グラインドや回転系のトリック時もしかり、REVOLVERには随所にフレーム剛性を高める設計が施されています。

wethepeople,revolver,frame

その他のラインナップに比べシートステイを太く設計し、トップチューブのシートチューブ近辺を肉厚に設定。そして、チェーンテンショナーを内蔵する7.5mm厚のドロップエンドに加え、延長するパイプが短く済み、各先端の溶接面を広く設定できることから、後三角の剛性確保に一役買うウィッシュボーンスタイルのチェーンステイを採用。ドロップエンドのみならず、ウィッシュボーンチェーンステイのBBと接続するチューブも型を起こしたインベストキャスト製といった熱の入れようです。

wethepeople,revolver,frame

前述のPaul ThoelenMax Geartigに加え、UKのYakob Swyerもテストライディングを進めている『REVOLVER』は、今年の秋以降のリリースを予定しています。

wethepeople,revolver,frame

A: Top Tube: 20.75"/21"/21.25"

B: Chain Stay: 13.25"-13.75' optimized for 13.25"-13.5'

C: Head Tube Angle: 74.85°

D: Seat Tube Angle: 71°

E: Bottom Bracket Height: 11.5”

F: Stand Over Height: 9.1”


WETHEPEOPLE 2017 - [ フレーム、パーツ ]


Yossy

ゴールデンウィークは富山県へGO!! アリオカップが桜ヶ池公園スケートパークで開催。

April 14, 2017

皆さん、ゴールデンウィークの予定は決まっていますか?
古くから数々のコンテストが行われた富山県 桜ヶ池公園スケートパークで、2017年5月4日(木)にTOOLATE SPORTS主催のアリオカップ2017が開催されます。
皆で盛り上がれるジャム形式でのセッションや、時間を区切ってのコンテスト形式と充実した内容で1日中楽しめます!!

富山から遠くに住んでいるBMXライダー達も、普段一緒にライディングを楽しむ仲間達と遠征してみてはいかがでしょうか?
近くにはアジア最大級のスケートパークNIXSもあるので、別の日に乗りに行く等、ゴールデンウイークは富山県でBMXを満喫しちゃいましょう!!



※以下はTOOLATE SPORTS様より転載.



◆イベント詳細
BMXジャム&コンテスト - アリオカップ2017
開催日時:2017年5月4日(木) (雨天中止) - 9:00〜16:00
開催地:〒939-1835 富山県南砺市立野原東1771番地 桜ヶ池公園スケートパーク
ジャム&コンテスト1種目エントリーフィー:2000円
コンテスト1種目追加ごとに1000円(パーク、ストリート、ミニランプの3種目追加で4000円という感じです。)

5月4日 1日使ってのジャムセッション、時間で区切っての各セクションでのコンテストを行います。
種目はパーク、ストリート、ミニランプ、バーチカル、フラット
クラスは全てハイ&ローの2クラス。
エントリーは当日エントリーで直前参加もOK

主催 / お問い合わせ詳細
ショップ名:TOOLATE SPORTS
住所:〒930-0056 富山県富山市南田町1-3-10
電話番号:076-425-5422
メールアドレス:info@toolatesports.com

UNITED - [ フレーム、パーツ ]


Z.E.N Distro

ETNIES 2017 SPRINGモデルが入荷!! 新作をチェック!!

March 30, 2017



スケーターからBMXライダーまで人気を誇るETNIESから、2017SPRINGモデルが入荷しました!
鉄板モデルとも言えるMARANAのBLOODLINEと、評判の高いJAMESONのBLOODLINEに加え、SCOUT、THE SCAM、FADERの入荷です。
KIDSモデルでは人気の高いKIDS MARANAとKIDS BARGE LSが入荷。
ETNIES 2017SPRINGモデルは、各ディーラーショップへのデリバリーを開始しています。
プロダクトページへ飛んで、各ラインナップをチェックしてください。
お気に入りのシューズが見つかるかも!?

◆◆MARANA BLOODLINE◆◆

STI Evolution Foamを組み合わせて作る事により、Maranaは、強い耐久性を持ち、ライディング時の大きな衝撃をフォームのクッションによって吸収します。
最初の構想段階からMaranaは人気が高い事により、Maranaから派生したモデルが加わりました。 Maranaがルーツとなり、MARANA BLOODLINE(Maranaの血筋)コレクションが完成しました。
高いパフォーマンス、軽量で強い耐久性、これこそがMARANA BLOODLINEの構造です。

◆◆JAMESON BLOODLINE◆◆

評判の高いオリジナルのJAMESONモデルに現代の技術を加えたJAMESON XT、それに通気性の良いミッドカットのアッパーで、優れたフィット感を出しつつ足首をサポートしてくれるBMXに最適とも言えるJAMESON MT、JAMESON BLOODLINE(JAMESONの血筋)も要チェックです。

◆◆STI EVOLUTION FOAM◆◆

STI Evolution Foamとは、軽量で、丈夫なシューズを製造する為、技術と製品で進化させる、革新的かつ環境に配慮した取り組みです。
STI Evolution Foamは、軽量なスケートシューズを製造するだけではなく、反発フォームクッションでスケーティング時の衝撃にも耐える事が出来ます。

この進化したフォームの製造工程は、無駄を排除し、効率を向上させる事が出来ます。
STI Evolution Foamミッドソールは、シートから型抜きをして、独自の成形プロセスで作られています。
シンプルに金型の中にフォームペレットを必要数入れ、それを適切なサイズになるまで加熱します。

etnies shoesラインの中でSTI Evolution Foamは、それぞれのモデルに合った使われ方と、量を決めています。
各モデルに合う様に考えられ、特定された性能を応用出来る様に製造されます。

◆◆BMX オススメモデル◆◆

◆MARANA ¥11,000(税抜)

カラー: NAVY/WHITE/GUM, BLACK/GREY/GUM

◆MARANA VULC ¥10,500(税抜)
カラー: GREEN/WHITE/GUM

◆JAMESON MT ¥9,800(税抜)
カラー: BLACK/SILVER (Chase Hawk colorway)

◆JAMESON XT ¥11,000(税抜)
カラー: BLACK

ETNIESのシューズやアパレルはディーラーリストページ 内で以下のバナーが貼られているショップにて購入が可能となります。
ETNIES ←ETNIESのディーラーショップです。
←バナーをクリックしてプロダクトページへどーぞ。


ETNIES - [ シューズ、アパレル ]


Z.E.N Distro

BMXを体験してみたい方、必見!! BMX無料体験会の開催です。

March 22, 2017

神奈川県藤沢市鵠沼海浜公園スケートパークから5分の位置にあるお店COUNTER ATTRACTIONが、2017年4月9日(日)→2017年4月16日(日)にBMX・スケートボード無料体験会を開催します。
BMXライディングをスタートしたい!!体験してみたい!!という人達は、手ぶらで来て試乗車を利用した体験会への参加が可能です。

ZENからは2017年モデルWETHEPEOPLEの試乗車を用意させていただきます。

鵠沼海浜公園スケートパークは大小のRランプやバンク、ジャンプランプにカーブボックスなど、様々なタイプのライダーが楽しめるスケートパークとして有名な場所です。海に面したスケートパークなのでBMX体験会+観光等、ご家族で遊びにいらしてはいかがでしょうか?



※以下はCOUNTER ATTRACTION様より転載.



3月に開催してお陰様で大好評だったBMXとスケートボードの無料体験会、4月の開催が決定致しました!
BMXとスケートボードを始めたい!でも一回試しに乗ってどんなもんなのか知りたいなーって方、是非是非お気軽にご参加ください!プロライダーとスタッフが試乗車を用意して初歩の初歩をアドバイス致しますよ!

◆BMX・スケートボード無料体験会詳細
開催日時:2017年4月9日(日) 雨天により2017年4月16日(日) 10:30〜12:30 (参加受付は10:00〜店頭にて!)に変更されました。
開催場所:鵠沼海岸公園スケートパーク
参加費:無料!
たくさんの試乗車、試乗ボードを用意していますので手ぶらで来て無料で体験が出来ます!
スケートパーク入場料(一般300円 小・中学生100円)はお客様でご負担下さい。
参加希望の方は当日10:00以降に当店にお越しください。
体験会についてのお問い合わせはCounter Attractionまで!スケートパークへのお問い合わせはご遠慮ください。

◆お問い合わせ詳細
ショップ名:COUNTER ATTRACTION
住所:〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸5-8-23鵠沼パークハウス
電話番号:0466-21-7102
メールアドレス:info@counter-attraction.jp



◆2017WETHEPEOPLE試乗車一覧

PRIME 12


→詳細はこちらから

SEED 16


→詳細はこちらから

NOVA


→詳細はこちらから

CURSE


→詳細はこちらから

JUSTICE


→詳細はこちらから

VERSUS FS


→詳細はこちらから

ENVY


→詳細はこちらから

WETHEPEOPLE 2017 - [ 完成車 ]


Z.E.N Distro

軽量ECLAT MIRAGE TIREをランダムに重量計測。個体差はどれくらい?

February 23, 2017

eclat,mirage tire

こんにちは、スタッフの由谷です。

軽量をうたい2.25"と2.35"をランナップするECLATのMIRAGEタイア。それぞれ4本ずつをランダムに抜き取り量ってみました。

1本目 2本目 3本目 4本目 平均値 範囲
2.25" 583g 585g 600g 577g 586.25g 3.8%
2.35" 630g 611g 621g 616g 619.5g 3.0%

eclat,mirage tire
eclat,mirage tire eclat,mirage tire eclat,mirage tire eclat,mirage tire

個体差はあるものと予想してましたが、このくらいの範囲でした。個人的には、手に持ってその差を感じることできないくらいだと思います。

いずれにしても軽量なタイアですね。

FIREBALLPREDATORに比べるとサイドウォールは若干薄めです。頻繁に縁石をゴリゴリするなら先の2モデルを、軽快なライドを求めるならMIRAGEでしょう。

ECLAT 2017 - [ パーツ、アパレル ]


Z.E.N Distro

| new << >> old |

CONNECT

    INSTAGRAM: PICK UP PARTS(#zenparts)
    #zenparts

RIDERS BLOG / ブログ

SALTPLUS STEALTH PEDALS

南 悠麻 (YUMA)

Trip to Korea

大霜 優馬 (YUMA)

Z.E.N distributionツアー

田中 海到 (KAITO)

>>過去のブログはこちら


2017 BMX / 完成車

WETHEPEOPLE

FRAME / フレーム


PARTS / パーツ